平成19年2月10日(土)  晴
染料植物園・清水寺・野鳥の森・乗附園地・達磨寺

【 ル ー ト 】

 少林山達磨寺

  野鳥の森
   
野鳥の森は、美しい自然の中に生息する野鳥を保護し、観音山の緑を保全する為    森林管理署と群馬県の協力を得て、高崎市が施設を設けたものです。
  観音山には、四季を通じて90種を超える野鳥が生息し、美しいさえずりで、人々を楽     しませてくれるほか、害虫の防除にも大きな役割を果たしています。野鳥の森の管理    などは、日本野鳥の会群馬県支部の会員の方々が行っています。
      面積/約20ヘクタール
     施設/探鳥コース:約1500メートル
     バードハウス/1基、バードプール/1基、観察所/1基、食餌植物園/1ヶ所、
      その他/給水器、給餌台、道標、水のみ場、ベンチほか
      バードハウス
     
観音山バードハウスは、昭和48年、全国初の野鳥観察施設として建設され、多く       の愛鳥家から親しまれ利用されてきましたが、老朽化が進んだことなどから、全面改       築し平成13年3月新たにオープンしました。
     開館中は、日本野鳥の会群馬県支部高崎分会の会員が常駐し、野鳥の説明や質       問などに応じています。
          構 造/鉄骨造2階建
         床面積/1階47.06,2階47.54,合計94.60
         主要室/1階 観察室・事務室・便所・倉庫、2階 観察室(研修室)
 

【 メ ン バ ー 】

単             独


  (編集中)
  今回の歩きで見かけた花を『山の花々07-1』に掲載しています 


ル ー ト 上 の 風 景

少林山達磨寺山門
 

少林山達磨寺境内少林山2号古墳

少林山達磨寺境内裏手地滑り対策地 

少林山達磨寺本堂 


  

inserted by FC2 system