平成17年3月19日(土) 快晴
三梅林・丹生湖・神成山 −/−/321m

【 ル ー ト 】

 三梅林:箕郷梅林⇒榛名梅林⇒秋間梅林
 箕郷梅林(箕郷町):
榛名山の南麓、標高140mから390mの関東平野を一望する丘陵に広がる。東日本随一の規模を誇り、その面積は300ha、10万本の梅の木が植えられています。樹齢は10年から30年の生産に最適なものが多く、全国有数の梅の生産地となっている。中には、樹齢90年以上の古木もあり、見事な枝振りを見せて梅栽培の歴史の古さを物語っています。梅は花の時期が長いので、一部小梅等は2月中旬から咲き始め、3月末まで楽しむことができる。
 榛名梅林(榛名町):上里見にある榛名梅林には7万本の梅がある。3月の第3日曜日、榛名梅林に囲まれた町総合文化会館エコールでは、「はるなの梅祭り」が開催される。梅祭りでは、誰でも参加できる“梅干しの種飛ばし大会”、ビンゴゲーム大会をはじめ、子どもたちのためのキャラクターショー、郷土芸能の披露、馬車の運行など多彩な催しが行われる。
 秋間梅林(安中市):秋間川の上流の山あいに広がる約50haの梅林で、樹数は3.5万本を越える。2月中旬から3月下旬にかけて開かれる梅林祭りでは、ウメの花の下での野点、和太鼓、モデル撮影会などが行われウメの香りを楽しむ人でにぎあう。

  丹生湖(富岡市):丹生湖は、妙義山の山影を映す周囲4.3kmの人造湖で、春には湖畔に桜の花が咲きみだれる。昭和61年から市の管理釣り場として、へら鮒やワカサギを放流し、魚影の濃い釣り場となっている。

 神成山:宮崎公園←→西中(登り口)←→宮崎の御嶽さん←→見晴台(姫天狗)←→神成山

【 メ ン バ ー 】

二人(フー、オクサン)


ル ー ト 上 の 風 景

天神山登山口

登山道

天神山頂

展望台

/誓山頂

姫天狗から
見た稲含山

5楮蠍園から
見た四ッ又山・鹿岳

さ楮蠍園から
見た神成山


              ***Botanical Garden から転載***


  

inserted by FC2 system