メグスリノキ   ( 目薬の木 ) 

 

平成20年5月6日
軽井沢町植物園

平成 年 月 日

平成 年 月 日

平成 年 月 日

 

草木本別

木 本

門・綱・目・科・属・種・花弁

被子植物・双子葉・ムクロジ・カエデ・カエデ・メグスリノキ・離弁花

開花時期・花色

5月・−色

別  名

チョウジャノキ、センリガンノキ、ミツバハナ

名前の由来

灰色のなめらかな樹皮を煎じて洗眼薬にすることから

そ の 他

落葉高木、雌雄異株

inserted by FC2 system