クロバナロウゲ  ( 黒花狼牙 ) 

 

平成20年7月5日
東京大学 日光植物園

平成28年6月19日
尾瀬ヶ原

平成 年 月 日

平成 年 月 日

 

草木本別

草 本

門・綱・目・科・属・種・花弁

被子植物・双子葉・バラ・バラ・クロバナロウゲ・クロバナロウゲ・離弁花

開花時期・花色

7〜8月・黒紫色

別  名

名前の由来

狼牙が漢名でミナモトソウを指し、本種がミナモトソウに似て黒紫色の花をつけることから

そ の 他

多年草

inserted by FC2 system